おでかけ

2018年6月22日 (金)

続・週末ドライブ・道の駅編

前回の「週末ドライブ」の翌週の週末(の、が多い。笑)。
お天気が良かったので、またまたドライブrvcardash

指定席に座る2人↓

Img_6133
プップ&ポッポ「どらいぶ どらいぶ うれしいな~♪」




この日の目的は「道の駅」を2軒はしごすること。
まずは「山田錦発祥のまち・多可」に寄ってみました。

(写真はありません、あしからずsweat01)大きな道の駅ではないけれど、
環境やカラダに優しいお米やお菓子、茶葉、野菜等や、
地元の作家さんのお洒落な木製の食器やカトラリー、
雑貨や衣類までこだわりの商品が多数。

スタッフさんもとても親切丁寧で活気があって、
随所に創意工夫が感じられ、我が家はかなりお気に入りに♪



信号待ちでこんな可愛い電車を発見!
どうやら美術館のよう。

Img_6143
ポッポ「うぁ~ ぼく あの でんしゃに のってみたいな~。」




2軒目の道の駅でランチして、そのすぐそばの「青玉神社」に寄ってみました。
日頃、まったくこういう感覚にうとい私ですが、
ここは何だかものすごく落ち着く気持ちの良い神社でした。
木々の間から社殿に向かって光が降り注いでいて、
何とも神秘的な光景shine
後で知ったけど、ここは「パワースポット」だそうです。なるほど~。






途中でたまたま見つけた「ラベンダーパーク多可」に寄ってみました。

まだ3分咲きとかで、入園料は半額。

Img_6161
ポッポ「ぼくたち らべんだーを みにきたよ。」
プップ「なんか いいにお~い。」


広い園内手入れが行き届き、散歩するだけでも気持ち良い。

Img_6150_2



この季節、あじさいが咲いたか気になるプップ。
あじさいではないけど、似ている「ビバーナム」が咲いてました。

Img_6152
プップ「あじさい さいたかな~?」
ポッポ「おにいちゃん あじさいみたな はなが さいてるよ。よかったね~。」


Img_6165_2
ポッポ「おにいちゃん たのしいね~♪」
プップ「なんか ぽかぽかして ねむくなってきちゃった~。」


Img_6154


Img_6167
ポッポ「よつばの くろーばー さがそうよ~。」
プップ「ん~ なんか のどかわいたね~。」



園内のカフェでひとやすみ。

↓遊び疲れて眠くなったみたいです(笑)。

Img_6170_2
プップ「ぼくたち ふたりで おでかけのときは こうやって なかよく
すわってるんだ~。ゆらゆら ゆれて ねむくなっちゃうんだ。むにゃむにゃsleepy



夕方まで満喫し、帰宅しました。

Img_6174
プップ「みちのえきで やさいとか おこめとか おかしを かったよ。
また いきたいな~」




手作りパスポートにまたひとつ新しいスタンプが増えたもようsmile

Img_6188
ポッポ「おにいちゃん きょうの すたんぷ かわいいね~。」
プップ「こんども たのしみだね~。」


Img_6190_2
プップ「あのね これは ぼくの あかちゃんのときの ぱすぽーとだよ。
まだ よだれかけ してるでしょ。えへへ。いまは あたらしいの つくってもらったよ。」







2018年6月11日 (月)

週末ドライブ

篠山市にある日帰り温泉「こんだ薬師温泉」へ行ってきましたspa

開店時間前に到着したけど、既に待ってる方が数名。
その後、続々お客さん増えてきました。

露天風呂に浸かって、ぼ~~~っと空や木々を眺める一時。
ん~、やっぱり温泉は気持ち良いなconfident

その後、併設の野菜直売所で野菜やお豆腐を購入し、
次の目的地へrvcardash




お蕎麦屋さん「一眞坊」さんへ。


茅葺き屋根の古民家で、大きな窓から見える緑も気持ち良い。

Img_6111


こちらのお蕎麦(十割蕎麦)、かなり我が家の好みshine
器やしつらえも素敵。
締めのそば湯もとろ~り、香りが良くて美味しくて飲み干しました。
是非また行きたいお店でした。

お客さんもひっきりなしに来店の理由が分かります。

Img_6113 




今田町は丹波焼で有名なんですね。
たくさんの窯元があり、多くの作家さんの作品が
展示販売されていて、素敵な作品に思わず
欲しくてかなりグラグラ心が揺れたけど、
葛藤の末、今回は我慢coldsweats01


オンラインショップ もあるようです。



Img_611601
ポッポ「ぼくたち とうきの いすで ちょっと きゅうけいちゅう。」

プップ「ぼく あいすが たべたくなっちゃった。」

この日は暑かったので、ちょっと甘味で休憩することにjapanesetea

私はソフトクリーム&コーヒーゼリーのセット。
主人は白玉ソフトクリームをチョイス。

Img_6114

Img_6123_2
プップ「あ~ たのしいな~♪まだ かえりたくないよ~」
ポッポ「きのぼりしたり あいす たべたり いっぱい あそんだね!」


夕方。そろそろ帰ろう。


次回は「続・週末ドライブ・道の駅編」をおおくりしますgood







2018年5月 9日 (水)

帰省

ゴールデンウイークの5月2日から、
三重の実家に帰省しました。

主人が、離れて暮らす私の両親のことを何かと気にかけてくれ、
いつも「三重に帰ろう!」と自ら言ってくれるので、
ホントにありがたな・・・と、感謝感謝ですm(_ _)m


奈良の吉野方面から山越えルートで、
渋滞もなく、眩しい新緑を満喫しながらのドライブrvcardash


母とは会ってるけど、父とはちょっと久しぶり。
プリくん達に「神戸のお土産こうてきてくれるかなぁ?」
(※プリモちゃん達にあげてほしいと言う意味)
と、毎日話しかけながら、首を長くして待ってたそう。(母談)




早速みんなで外で遊んでます。
Img_5874
プップ&ポッポ「みんなで あそぶと たのしいね~♪」
プリくん&はちくん&ピッピ「ようこそ~。まってたよ~!」


お土産のお菓子を囲んで、皆でピクニック気分。
つもる話しに花が咲いてる様子(*^m^)

Img_5865
ポッポ「こうべの おかし みんなで たべようよ~!」
プリくん&はちくん&ピッピ「うぁ~い♪ どんな おかしかな~?」



母が端午の節句に子供達のためにちらし寿司作ってくれましたdelicious

Img_5935_2
はちくん「おばあちゃん おいしい ごはん ありがとう!」




お天気が良かったので、ドライブがてら七里御浜海岸に鯉のぼりを見に。
この日は暑くて、もうセミが鳴いてました。はやっw(゚o゚)w

Img_5826

Img_5847
ポッポ「こいのぼり~ だいすき~♪」
プップ「こいのぼり いっぱい およいでるね~。」



外で過ごすのが気持ち良い陽気なので、ポッポは自然観察中eye

Img_5948
ポッポ「かわいい すずらんの はな さいてるよ。」



父が趣味でやってるニホンミツバチの巣箱が増えてた!!
薬膳効果もある濃厚なニホンミツバチの蜂蜜は超美味shine

Img_5940
ポッポ「おじいちゃんの かわいい はちさんたち げんきかな~?」



畑の周りに少し植えてあるお茶の木。
毎年、この季節はお茶摘みします。
家庭で1年間飲む分だけjapanesetea
素朴な番茶って感じかな?

Img_5880
ポッポ「むしてから もんで おひさまに ほすんだね~。
おいしいおちゃ たのしみだーね!」


夕方、主人と散歩にrun
林道抜けて、きれいな川を見て、うぐいす&カエルの鳴き声を
聞きながら歩いてると、休耕田のレンゲ畑発見!
思わず小走りで駆け寄るおじさん(笑)。

Img_5913

レンゲだけでなく、シロツメクサ(クローバー)や、
白&ブルー&黄色等など色んな野草がたくさん咲いてて、
地元の人は全く気にもとめてないほったらかしの自然の花畑。
大人2名、しばし無邪気にはしゃぐ一時でしたヽ(´▽`)/

Img_5922
Img_5915
Img_5931


そうそう、はちくんここ数ヶ月調子が悪かったので、
入院予定でしたが、なぜか私たちが行ってから、安定してるようなので
しばらく様子を見ることに。できれば入院したくないもんね。。。
はちくん、このまま元気になるといいなclover



2018年4月30日 (月)

奈良のまち歩き

「ゴールデンウイーク なにしてあそぶ~?」と言ってるプップ。

我が家は主人が用事で実家に帰省していて、今夜帰宅する予定。
私は今回お留守番。
先日いただいた美味しいお菓子を食べながら、録画してた番組を見たり、
友達と長電話したり、のんびり過ごしてます。

昨日は冬物のクリーニングを出しに行ったついでに、
ちょっと街をぶらぶら。
連休中ですごい賑わってました。

sun良いので、花粉の季節に閉めっぱなしだった窓を開けて、
シーツを洗ったり、お布団干したり。
風がす~っと通り抜けて気持ち良いshine


さてさて、3月末にまたまたお気に入りの場所、奈良に出掛けましたtrain

おひとりさま、ぶらり気まま日帰り旅。

平日だし、そこそこすいてるかなぁと思ったら、あまかった!!
春休み&桜cherryblossomの季節ってことですごい混雑でしたsweat01


奈良時代の衣装着てるせんとくん↓

Img_5506

Img_5507

久しぶりに東大寺の大仏殿を見たいと思ったけど、
あまりの人の多さに断念sweat01

あちこちで桜がホントにキレイでしたcherryblossom

Img_5511

Img_5514

Img_5531


鹿に話しかけながら本の読みきかせをしてる女の子。
鹿もおとなしくウトウトしながら聞いてる様子(?に見えた。笑)。
あんまり自然だから、最初ペットの犬かと思ったほど。
2人(1人と1匹)で何やらしゃべってる様子がなんとも微笑ましかった。

Img_553402

Img_5537

てくてく歩いて、春日大社へ。
こちらも外国人観光客で賑わってました。

Img_5558

Img_5564

Img_5566

Img_5569

さらにてくてく歩いて奈良ホテルへ。

Img_5573

桜一色の中、このさざんか(?)も負けじとキレイに咲いてました。

Img_5574

Img_5581


ならまちにある観光案内所でもある「ならまち格子の家」へ。

Img_5591

広い土間や高い天井など、ここに来ると子供の頃、
よく母の実家に行ったのを思い出して、
毎回なんだか懐かしい気持ちに。

Img_5596



歩き疲れて、↓こちらのカフェで休憩。

ちょうど、私の前に高齢のご婦人おひとりさまが入っていかれました。
ガイドブックと地図を抱え、どうやら一人旅の様子。
そう言えば、さっき観光案内所で質問してた方だ!

こういう年齢になってもひとりで自由に旅を楽しまれてる様子に
素敵だなぁ・・・とチラチラ見てしまいましたeye
スイーツを楽しまれる様子も何とも素敵だったshine

Img_5604

私はコチラ↓を注文。
下のクッキー生地が思いのほか固くて、ナイフでもなかなか切れず、
ガシャーン!!とお皿に当たり、超静か~な店内に何度か響き渡り
恥ずかしかった(笑)。
家ならもうそのままパクッといっちゃうとこだけど、さすがにお店じゃね~sweat02

Img_5603



王道の観光名所はさすがにものすごい混雑だったけど、
路地裏に入ると、静かな寺社も多く、ゆっくりと時間を過ごせます。

「遊 中川本店」さんでちょっと買い物して、
猿沢池を眺めて、そろそろ帰ろう。

Img_560701_2


最後にお気に入りの八百屋さん(奈良のモノばかり集めたきさくな商店)で
吉野のくず粉で作った「葛餅」をおみやげに。
天極堂さんの葛湯&三輪そうめん(そうめんの中で一番好き!)も忘れずに。

Img_5617
プップ「ぼくも いっしょに いきたかったな~。」
ポッポ「おにいちゃん くずもち たべて げんきだして!」

 

電車のお供にちょうどタイムリーな特集だったビックイシュー。
まだまだ奥が深い奈良のてくてくあるき、次回も楽しみ♪

Img_566801

 

2018年4月13日 (金)

週末さんぽ

昨夜は「おやすみ~。でんちかえて!」、
そして今朝は「おはよう。でんちかえて!」
と、空腹をうったえたプップ(*^m^)
「ちゃんと言えて、えらかったね~」と褒めながら
さっき新しい電池ご飯を食べましたdelicious

プップ「あーよかった!めでたしめでたし。」

さて、3月最後の土曜日、お天気も良かったので街を散歩することに。

Img_5633
プップ「ぼくたち いまね おさんぽちゅうなんだ~。うみに きたよ♪」



ちっちゃい背中とおっきな背中。

Img_5621
プップ「おとうさん うみを みると きもちいいね~。ぼく のどかわいちゃったぁ。」



Img_5635_2
プップ「ここに すわってみようっと。」



Img_5627
プップ「ちっちゃい ふね はやいね~。どこに いくのかなぁ?」


途中、お腹が空いたので、ランチにチャンポン食べましたnoodle


海側から山側にてくてく歩きますrun


テレビや雑誌でも度々紹介されてるこちら。
「トアウエスト」と呼ばれてる(らしい)このエリアは
お洒落なカフェや洋服屋さんや雑貨屋さん等が多いですね~。
私はいつも外からチラッeyeと見るだけだけど(;;;´Д`)ゝ

Img_563701


更に歩いて・・・
↓お気に入りのパン屋さんに寄ってパンを購入bread

Img_5640



以前から気になってる喫茶店。
今度入ってみようかな。

Img_5336


近所の小さな公園でも桜が満開でしたcherryblossom

Img_5645
プップ「うぁ~ きれい!」



ブログにはアップしてないけれど、
平日の神戸のまち散策も続いてますrun

こんな所にこんなほっこりした和菓子屋さんが!
とか、気になるお店や建物等など、
歩いてると色んな発見があって楽しいですねぇ♪

パン屋さんめぐりも継続中。

こちらのチョコレートコーティングされた、ご褒美おやつパンshine
まるでスイーツのよう。美味しくてクセになりますhappy02

Img_4995


そんなこんなの散歩日記でした。


2018年4月 9日 (月)

お花見

4月1日にドライブを兼ねて今年は丹波方面へお花見に行ってきましたcherryblossom

車窓からもまさに満開の桜があちこちで見られてホントに見事shine

Img_5661


目的地の公園に到着。
4月だから小学生気分でランドセルしょって記念撮影happy01

Img_5663
プップ&ポッポ「ぼくたち また にゅうがくするんだぁ。なんかいめかな?」

小さな背中におっきなランドセルがまぶしいね( ´艸`)プププ

Img_5665
プップ「ポーちゃん しょうがっこう たのしみだね~。」
ポッポ「おにいちゃん ぼくたち ことしも にゅうがく たのしみだね~♪」

ちょっとだけ早起きして(と言いつつだいぶ寝坊したけど・・sweat02)、
ちょっとお弁当作りました。

早めに行ったおかげで、なかなか良い場所を確保出来てラッキー!
お腹空いた~ってことで、10時30分くらいに早々とお弁当タイムriceball

Img_5651
ポッポ「そとで たべると おいしいね!」
プップ「あ~ おなかすいた。いっぱい たべちゃうよ。」



おやつは先日プップが張り切って作ったクッキー持参。

Img_5655
ポッポ「おにいちゃん おべんとうの あとは おやつにしよう!」
プップ「うん、そうしよう! さくらを みながら たべると もっと おいしいよね~。」


お昼前にはあっという間に人が増えて、混雑してきました。
我が家はそろそろ移動。

お気に入りの道の駅、「丹波おばあちゃんの里」で買い物して帰宅。
この季節はココもすごい賑わってました。



所謂、名所と呼ばれる場所でもなく、大勢の人からも注目されることもなく、
田んぼや川沿いに自然にさりげなく咲く桜が車窓から何度か見えて、
我が家はそんな桜(とマッチした田園風景)に今年一番心惹かれました。

ソロツーリングの男性が、バイクを止めて、
一人そんな桜を愛でる姿もなかなか素敵でした。

今年は故郷の桜も特にきれいだったそう。
今は、山桜が咲き誇ってるとのことで、
ん~、帰省出来れば良かったんだけどな。残念!

東北&北海道ではこれから楽しみですねcherryblossom




2018年3月16日 (金)

内子の旅(その3)

気温差が大きくて、布団を1枚減らしたと思ったら、またまた戻したり。
コートもいらないようで、また必要だったり、と何だか忙しい(?)ですね~。
今年は桜の開花が早いようですねcherryblossom
お花見楽しみ♪



さてさて、内子旅の続き。

お天気にも恵まれて、青空の下、てくてく気持ちの良い散策。

↓明治時代に建てられたフランス様式の建物は現在「児童館」。

Img_5139


内子座へ。
大正5年に商家のだんな衆が建てた劇場。
映画館などとして活用された後、老朽化のため、
取り壊されるところを、町並み保存運動により
劇場として再出発したそう。
趣のある建物。更に詳しくはこちら

この日はちょうど「邦楽&雅樂」の公演があるとのことで、
準備中で中の様子をあまり見れなくて残念!
と言うか、時間があればこの劇場で公演を鑑賞したかったなぁ。

Img_5142

Img_5153
プップ&ポッポ「 どんな おしばいが はじまるのかな~?」

1階の観客席が素敵だったので撮影したかったけど、
公演準備のためNGで残念。。。

Img_5152

Img_5156
プップ「ぼくたちも ぶたいに でてみたいね~。」
ポッポ「ほんとだね~。どきどき するかな?」




次は内子町郊外の石畳地区へ向かいましたrvcardash

途中、車がすれ違うのもヒヤヒヤの細いくねくね道を上りながら到着。
Img_5181

木造の屋根付き橋を渡ってその奥にある「弓削神社」へ。
観光案内所のスタッフさん曰く、海外の方を案内すると、
「スピリチュアルだ!と非常に感動されます。」とのこと。

初夏にはこの池の周りに菖蒲の花が咲き乱れ、
それはそれはキレイなんだそうshine
ホントに静かで桜の季節も素敵だろうなぁ。

Img_5167

Img_5174



さて、この村にあるお目当ての小さなお蕎麦屋さんへ。
土日のみ数量限定で営業してるそう。
目の前には温か~い炭火がパチパチ燃えていて、
子供の頃、おばあちゃんちに来たような懐かしい感じ。
こしのある美味しい二八蕎麦でしたdelicious

Img_5184




さてさて、次なる目的地へ車を走らせますrvcardash

内子を後にして、やってきたのは松山市。
主人の希望で前回も訪れた「坂の上の雲ミュージアム」へ。
じっくり鑑賞して、ちょっと休憩cafe
ちなみにこの綿菓子は「雲」をイメージしてるんだそう。
「雲の上~」だけに、なるほど~flair

Img_5185


松山は街から山の上に松山城を見上げられて、
路面電車(坊ちゃん列車も!)が走ってて、
風情のあるやっぱり素敵な街だなぁとしみじみ。


帰りの徳島のP.Aで食べた「たらいうどん」がすごく美味しかった!



今回、すっかり魅せられた職人さんの日本の伝統工芸品。

Img_5307
プップ&ポッポ「さいがいの ときにも つかえるんだって。」


Img_5246

和蝋燭って、一括りで考えてたけど、どうやら違うらしい。。。
内子町のこちらのお店のものは、
蝋をバームクーヘンのように手でひたすら重ねて重ねて丁寧に作っていくそう。

↓確かに比べて見ると、右の立派な和蝋燭は層になってますね~。
左は私が持ってたどこでも売ってる和蝋燭。型に流して作ってるモノ。
しばらく作業する様子を見せてもらい、お店の奥さんに色々話しを聞けました。

Img_5251


それから、今回の旅の目的でもあった、竹細工の工房で購入した
「お弁当用のかご」。
おにぎりを入れるのにぴったりの大きさ。

Img_526701
プップ「おにぎり いっぱい つめて ぴくにっく いきたいな♪」


こちらの工房の主さん、テレビで拝見した通り、
気さくで物腰の柔らかい、笑顔がまるで恵比寿様のよう。

しばらくお話しして、写真を撮らせてもらったり、貴重な時間を過ごしました。
人柄がにじみ出てる素敵な方でした。
主人は「ホントに素敵な人だなぁ・・・」としみじみ感動した様子。

丁寧な仕事ぶりのこのお弁当箱(かご)。
大事に大事に使わせていただきます。

Img_5272



内子の道の駅で買った大好きないちごと、
内子で有名だという和菓子屋さんの栗まんじゅうをおやつに。

Img_5196
プップ「いちごちゃん だいすき。」


Img_5193
プップ「くりまんじゅうも いただきま~す♪」

今回はいっきにまとめたので、長文になっちゃったsweat01


温かい人、美味しい食べもの、美味しい空気。
自然豊かでいっぱい充電(車のバッテリー充電もバッチリ!)できた楽しい旅でした。



2018年3月12日 (月)

内子の旅(その2)

今回の楽しみのひとつでもあった宿。

明治時代の土蔵を和モダンにリノベーションされた
2階建てのメゾネットタイプのお宿。
(広いのに良心的なお値段)

夕食はついていないので、我が家は「その1」で紹介した
ドイツ料理のお店で食べました。

早めにチェックインして、しばし部屋でのんびりjapanesetea


Img_5068_2
プップ「ポーちゃん そとに でてみよう!」
ポッポ「うん そうしよう!」


小さい庭があって、下駄が2足用意されてました。

縁側に掘りごたつ式の小さな机の書斎スペースがあり、
自然光のたっぷり入るこんな場所なら、読み書きもはかどりそう!
(なんちゃって、実際は気持ち良くてうたた寝間違いなしsleepy)。

Img_506401
プップ「おとうさんは この つくえが きにいったんだね~。」
ポッポ「ぼくも こんな いえに すんでみたいな~。」


温かい日だったので、またまたちいさな庭に出て日なたぼっこ。

Img_5066


2階は寝室&机&ソファがあって、高い天井と古い梁が印象的。

普段、大人2名+お子さま2名用のお布団で一杯一杯な我が家の寝室。
こんな広い寝室だと開放感あっていいな~とテンション上がりましたヽ(´▽`)/
(部屋の写真はありません。あしからずsweat01


色鉛筆が置いてあったので、プップ&ポッポは何やら遊んでる様子。

Img_5083

Img_5087
プップ「ポーちゃん ぱすぽーとに えにっき かこうよ~。」
ポッポ「そうしよう!ぼくは みずいろの いろえんぴつに しようっと♪」


室内は木と和紙がふんだんに使われていて落ち着きますconfident

Img_5072
ポッポ「おっきな べっどが ふたつも あるよ。」
プップ「ぼくたちは おかあさんと いっしょに ねるよ。」



翌日、朝食後、まだ観光客も少ない朝の町をのんびり散策。
前日も立ち寄ったこちらの和蝋燭のお店へ。

Img_5094

Img_5093
プップ&ポッポ「またまた こんにちは~。おじゃまします~。」


この後、「その3」に続きます。。。

2018年3月 7日 (水)

内子の旅(その1)

昨日からまたちょっと寒くなりました。

Img_5204_2
プップ「ぼく おとこのこだけど ひなあられ  かってもらったんだぁ。えへへ」



さて、先週、金曜日+週末に愛媛県は内子町へ行ってきましたrvcardash
10年前にこの雑誌↓を見て、ずっと行ってみたかった内子町。

Img_5208_2

大阪でサラリーマンをしてた男性が、京都の大学で竹細工を一から学び、
Uターンして内子で竹細工職人になったというテレビ番組を
この間たまたま見て、すごく素敵な方だったので、
「工房へ行ってみたいね~。」と言う話しになり、
今回内子行きが遂に実現したというわけです。
今の住まいからだと、車で行けると言うのも決めてとなりました。


金曜日、頑張ってちょっとだけ早起きclock

雲の間から太陽が顔を出しましたsun

Img_5048


見晴らしの良い淡路S.Aで朝食。


Img_5052
プップ「うぁ~ きもちいいな~♪ポーちゃんは まだ ゆめのなかだよ。」


Img_5050_2
プップ「わたるくん ぼく おもくな~い?まいにち うみが みれて いいね~。」
※↑「わたるくん」という名のカメラ台。



途中、何度か休憩しながら、約4時間くらいで内子町に到着。
宿にチェックインして、ちょっとお茶してホッと一息japanesetea

早速、町を散策することに。

Img_5132_2
プップ&ポッポ「ぼくたち まちを おさんぽちゅう」


江戸時代後期から明治にかけて、木蝋で栄えたというこの町。
保存地区は今も趣のある町家やお屋敷がそのまま残されていて、
地元の方が普通に生活されている場所でもあります。


町並み保存のため、景観にも配慮されていて、
営業中の床屋さんも風情があって絵になります。

Img_5125

Img_5113


可愛くて何度も見ちゃったムクムクした可愛い柴犬(秋田犬?)heart01

Img_5117

Img_5098


ご自宅の軒先で野菜や自然な果物などがさりげなく売られてます。
料金は竹筒に入れるしくみ。こういうの大好き。

Img_5095

Img_5103

Img_5097_2


夕食は、主人の希望で(お目当ては大好きなドイツビールbeer)、
こちらのドイツ料理のレストランを予約してありました。

ご夫婦で経営されていて、ドイツ人のご主人が作る
家庭料理はどれもホントに美味shine
もう少し近ければ通いたいほどお気に入りになりました。

Img_5128_2
プップ&ポッポ「きょうは この おみせで ばんごはん たべるよ♪」


今日はここまで。

「その2」に続きます。。。



2018年2月21日 (水)

週末ドライブ(道の駅シリーズ)

先週、まさかのPCトラブル発生で全く使えなくなってしまいましたsweat02
やっと完成した大事な書類のデータが全部消えちゃった可能性が・・・
ガーン!!!かなり青ざめましたshock

主人が出張中だったため「とりあえず帰るまでそのままにしておいて!」との指示。
メールやプップ達の写真も全部ダメになる可能性もあるとのことで、
ひやひやしつつ、週末、帰宅した主人に見てもらって何とか無事復活しました。
でもけっこうあぶなかったみたい。。。( ̄◆ ̄;)
とりあえずホッと一安心。 感謝感謝ですm(_ _)m

数日PCなしの生活(私はスマホ持たないので)、
不便ではあったけど、と同時に日頃いかにPCに頼ってるかを痛感。
でも、日頃悩まされてる、目肩首の疲労が全くなかったのには驚きでした。



:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+



さてさて、少し前の週末、またまた道の駅までちょっとドライブrvcardash
以前も出掛けた「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク」 へ。
道の駅とは思えないお洒落な施設。


Img_4934


今回楽しみにしてた朝食。
地元の食材をたっぷり使ったカラダに優しいメニュー。
「週替わり・農家ごはん定食」をいただきましたdelicious

Img_4924


この日は、風が強くてとにかく寒かったので、
休日だったけどけっこう空いてました。

Img_4921
ポッポ「こどもは かぜのこだよ!ぼくは げんき いっぱい♪」

Img_4919
ポッポ「ぼくたち おとぎのくに へ きたよ。はやく あそびたいな~♪」

ちょっと懐かしい雰囲気のミニ遊園地。

Img_4927_2
プップ「ぼくも いるよ~。」
手かかじかんで2人同時の写真あまり撮れず・・・


ひそかに(笑)私も乗りたかったコチラ↓
2人は大喜び♪

Img_4928
ポッポ「パーシーに のったよ♪やった~!」
プップ「しゅっぱつ しんこ~!」


リラックマがいた~♪(出来ることなら私も乗ってみたかった。笑)

Img_4931

Img_4932


パターゴルフもやるつもりだったけど、
なにぶん軽装だったため、これじゃ風邪ひいちゃうね・・・ってことで
次回防寒対策しっかりやって出直すことに。


そんなわけで、そろそろ帰ります。

Img_4935
ポッポ「あ~ たのしかった♪また こようね~。」



楽しみにしてた地元農家さんのいちご&野菜を買って帰宅しました。
いちごは人気で、あっという間に完売してました。

帰宅後、早速おやつにいただいてみると、
ギリギリまで熟してから摘むからかな?
甘みといちごの香りがしっかり感じられて、
すごく美味しかったdelicious

Img_4952
プップ「ぼく いちごが いちばん すきなんだ~。いただきま~す♪」





より以前の記事一覧

フォト
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

映画&DVD

最近のトラックバック

無料ブログはココログ