おでかけ

2018年9月12日 (水)

散歩

台風21号の高潮の影響で大きな被害が出た関西のニュースが
放送されていた中、まさかの北海道の大きな地震。

次から次に起こる災害。
自然の猛威の前にはなすすべがないけれど、
せめて日頃の備えだけはしておこうと思います。

「特別なことではなくて、何も起きないことがどれほど幸せであるか。
毎日がただ淡々と過ぎていくことが幸せの本質かもしれません。」
と、私の好きな作家さんが書かれていました。

何気ない日々の大事さにあらためて気付かされます。




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



さて、9月最初の日曜日。
夕方、ちょっと散歩にrun

Img_6786_2



以前から気になってた、デザイン・クリエイティブセンター神戸「KIITO」。
時間の都合でこの日は断念しましたが、カフェもあるようなので、
是非次回は利用してみたいな。

Img_6789_2



海沿いのんびりを歩きます。

Img_6792
プップ「きょうは おさんぽ ぼくのばんなんだぁ。」

ちょうど、宮崎行きのフェリーが出航し、手を振るプップship

Img_6791
プップ「いってらっしゃ~~~い!こんど のせてね~!!!」


Img_6793
プップ「おっきな おふね いっちゃったね。」


ベンチに座って3人(大人2名・お子さま1名)でぼ~~っとしてたら、
すっかり日が暮れてきました。
ちょっと雲行きがあやしい・・・
Img_6795


更に歩きます。(この日はココでイベントが行われていて、
かなり混雑してたので、そのまま通過。)

Img_6801_2_2
プップ「ポーちゃん まってるから そろそろ かえろう♪」


Img_6804
プップ「ぼく どこにいるか わかる~?」


メロンパン専門店がオープンしてたので、ポッポのお土産に。

Img_6811
プップ「ポーちゃん ただいま~。おるすばん ありがとう!」
ポッポ「おかえり!うぁ~い、おっきな めろんぱんだぁ♪」



ちなみに雨に降られずにすみました。ほっconfident








2018年8月23日 (木)

帰省

台風が近づいている影響で、段々風が強くなってきましたtyphoon

涼しかったほんの数日から一転、再び猛暑の日々。
でも、街では早くも秋物の洋服が並び、
ハロウィンのコーナーも登場。
暦の上だけでなく、お店も早くも秋の装いにmaple


昨日は外出先でかき氷食べました。

食べたかった「桃」「マンゴー」などフルーツ系は全て完売で、
こちらのキャラメルローストナッツだけ残ってました。
(お客さんのほとんどがかき氷食べてた)

Img_6709



さて、11日から三重の実家に帰省しましたrvcardash

首を長くして待っててくれたみんな。
おじいちゃんは、またしても
「神戸のお土産、こうてきてくれるかなぁ。」←お子さま達にと言う意味(笑)
と、毎日3人に話してたそう(母談)。

ちょっと早いけど、ピッピの誕生日もお祝いしましたbirthday

Img_6609
プップ&ポッポ「ピーちゃん こうべの おみやげ ぷれぜんとだよ~。」
はちくん&プリくん「ピーちゃん おたんじょうび おめでとう!」
ピッピ「うぁ~い♪ありがとう!」

夏にピッタリのパフェをお土産(ピッピの誕生日ケーキを兼ねて)に
買って行きました。全員集合でお祝い♪

Img_6611



Img_6618
はちくん「うぁ~、ぼく こんなの はじめて たべるよ~。うれしいな~♪」
ピッピ「ありがとう!どっきんどきどき♪」



おじいちゃんに買ってもらったというお菓子を自慢するはちくん(笑)。

Img_6654
はちくん「いいでしょう♪おじいちゃんに かってもらったんだぁ。」
プップ「うぁ~、いいなぁ。ねーねー、はちくん、 ぼくにも ちょっと ちょうだい♪」



父が畑の空いたスペースに1株だけ植えた小玉スイカが
たくさん実をつけてちょうど食べ頃に。


「すいかわり  しようよ~」と、元気に言ってた
プリくん&はちくん&ポッポの要望に応えて、
5人でスイカ割りすることに。

Img_6637
プップ「はちくん いいよ~ そのちょうしそのちょうし!」
プリくん&ピッピ「がんばれ~!」
はちくん「えいっ!!」
ポッポ「やった~!はちくん すご~い!」


↓おじいちゃんの農作業用のてぬぐい(笑)

Img_6646
はちくん「えっへん!」
あれ?よ~く見ると・・・
ちょっとてぬいぐいがずれて、見えてる??(≧m≦)


早速、みんなで食べました。
実がぎっしり詰まってて、甘くて美味しかった!

Img_6652_2
ポッポ「うぁ~ きいろい すいか おいしそう!」
はちくん「ぼくんちの はたけで とれた おじいちゃんの すいかだよ~。」



今年は田舎も珍しくものすごく暑い日々でした。
でも、夜は窓を開けて寝ると朝方は寒いくらい。
そんな明け方にはヒグラシの大合唱で目が覚め、
心地良い風で風鈴が鳴り、夜は満点の星空。
天然のプラネタリウム。

母は毎日入浴後に夕涼みがてら、庭で流れ星を眺めてると言うので、
私達も日頃滅多に見上げることのなくなった星空を見上げてみると・・・
流れる流れる!!驚くほどの流れ星shineしかも、長いパターンも!

後でたまたま新聞記事に、「ペルセウス流星群ピーク」とありました。
真夏の風物詩だそう。
何とも神秘的な光景に感激の大人達でした。




あっという間に帰る日に。

Img_6660
プリくん&はちくん「え~、もう かえっちゃうの??」
ピッピ「ちょっと さびしい」
プップ&ポッポ「たのしかったね~。また くるからね!まっててね!」




日頃、田舎でつつましく暮らす両親。

畑で出来た野菜や、どこででも手に入る食材で
手間を惜しまずに作ってくれる田舎料理は、
何より美味しくありがたいと感じるようになりました。
父は川でまさかの鰻をとってきたらしく(高齢なので、無茶しないで~sweat01
連日主人は鰻攻めにあってましたcoldsweats01
私が子供の頃は川でよく鰻をとったもんです。

身近にあるもので、精一杯のもてなしをしてくれることに感謝。



いつ何があっても不思議じゃない年齢だし、理解出来るうちに
照れくさいとか言ってないできちんと言葉で伝えておこうと、
最近はもっぱら伝えるようにしてます。
離れて暮らしてるからこそ、そう思えるのかもしれないなぁ。

この田舎から、娘2人を東京に進学させてくれたこと、
仕送りしてもらったこと、卒業後も自分たちの自由にさせてくれたこと。
両親がとにかく長年頑張って働いてくれたおかげだと、
感謝の気持ちを伝えてきました。
自分もそういう年齢の子供がいても不思議じゃないんだもんなぁ。。



そうそう!
水道のメーター検診に来てくれる女性のスタッフさんに
プリくんたち可愛がってもらってるそう。

先日は「さいきん つかれてな~い?」と声を掛けたらしく、
「まぁ~、そんなこと言ってくれるの、この子達だけやわぁ。
うれしいよ~。」と、大感激してくれたそうhappy01



うぁ~、ちょっと長くなっちゃったcoldsweats01

そんなこんなの帰省日記でした。


ポッポ「えにっき つけた~?」






2018年8月10日 (金)

パン屋さん

お気に入りのパン屋さんが何軒かある中で、
今最も好きなのが、こちらのお店のパンbread

以前、美容院で美容師さんから教えてもらった
人気のパン屋さん。

この日も猛暑の中、平日の午後一で行ったけど、
お客さんひっきりなしに来店してました。

こだわってるのに、値段が手頃なのも嬉しいところ。

Img_6530_2




この後、こころのアート展 を鑑賞。
どの作品もそれぞれ皆さんの個性が溢れていて素晴らしかったshine

Img_6550_2_2


京都・河原町でいつもすごい行列で気にはなっていたけど、
あまりの行列に入ったことなかったお店。
神戸にもOPENしたということで、散歩がてら行ってみました。
平日だけど、すごい賑わってました(夏休みの学生さんかな?)。

Img_6531




パンをお土産に帰宅。

Img_6541_2
プップ「おかえり~♪うぁ~い ぱんの おみやげだ~♪」



暑くて、ランチ(またしても、とんかつ)を含めて3回お茶した1日でしたsweat01

2018年7月30日 (月)

夏休み・北海道ニセコ旅(その5)

東から西に横断するという、これまでに例のないコースの今回の台風。
皆さんのところは大丈夫でしょうか?


先週の木曜日、梅田に出掛けた時にランチに「とんかつ」食べました。
暑いけど食欲は全く落ちないのでしっかり食べて夏バテ予防。
このお店、明太子食べ放題付き。
明太子大好きだから、いくらでも食べられそうだけど、
さすがに全部食べちゃうのもどうなんだ??と、
半分くらいにしておきました(いや、もうちょっと食べたかな?)( ^ω^ )

この日、今年初のかき氷も食べました。
店内、冷房がガンガン効いてたので、W効果で途中から寒くなってきた・・・。
やっぱりかき氷は暑い中で食べるから美味しいのかなcoldsweats01






さて、いよいよ最終日のこと。

この日は曇り。たま~にごく弱い小雨が降る程度。
ギリギリまで部屋でゆっくりしてから、
途中寄り道しながら空港へ向かうことに。



まずは洞爺湖畔をのんびりドライブ。
ちなみに道の駅の展望台から見た洞爺湖↓(霧でほとんど見えずsweat02

Img_6390

そして、今回、寄りたかった千歳市の「ザ・バードウォッチングカフェ」。
その名の通り、大きな窓から野鳥を眺めながら静かな
ゆっくりした時間を過ごせる素敵なカフェ。
普段目にすることが出来ない色々な鳥がやって来て、
水浴びしたり、餌を食べたりする姿はずっと見てても飽きません。

カフェメニューも美味しかった!

Img_6395

Img_6399


ゆっくりしてたら、けっこういい時間。
そろそろ空港へ向かいます。



神戸もかなり雨が降った影響で、前日や私たちの前の便までは
欠航や遅延でかなり乱れたようです。

我が家の搭乗する最終便も、「神戸空港に着陸出来ない場合は
羽田に着陸の可能性も有り」と言う条件付きでした。


早めの夕飯を食べnoodle、お土産を買った後は
手荷物検査済ませて、時間までゆっくり。
プップ&ポッポにも一緒に離着陸する飛行機を見せてあげたかったけど、
ビジネスマンでかなり混雑していて、仕事してる方も多数のため、
残念だけどバッグの中でおとなしくしててもらいました。

Img_6402



少し遅れたけど、羽田ではなく、神戸空港に無事着陸して
スムーズに帰ることができて助かりました。
電車が止まってる方もいたようです。。。



後日、荷物を片付け、けっこうな量の洗濯物を洗い、
プップ&ポッポの洋服もだいぶ汚れたので(?)一緒にお洗濯t-shirt

Img_6418
ポッポ「ぼくたちの ようふく きれいになって きもちいいな~。」

Img_6443
ポッポ「すずしい ようふくに きがえたよ~。」
プップ「ぼくの おきにいりの さんじの おやつ てーしゃつなんだぁ。
これなら おかあさんが おやつのじかん わすれないから すっごく
あんし~ん。」


今回の自分用のお土産。
もう1個だけ・・・と毎日食べてたら、
あっという間に完食してしまったのでしたsweat01
早かった。。。。でも、やっぱり美味しかった!!

Img_642301
ポッポ「ほっかいどんの おかし どれも おいしくて まよっちゃったね。」
プップ「おやつのじかん たのしみだね。」



天気には恵まれなかった5日間だったけど、良い具合に止んでくれたので、
自分たちは雨に濡れたりすることもなく、ドライブや観光も楽しめました。

雨に濡れた木々の緑が鮮やかで何とも綺麗だったり、
観光客も少なくて静かなのんびりしたニセコでの時間を過ごせたし、
この週は涼しかったのも嬉しかったことのひとつ。
その土地ならではの美味しいモノもたくさん食べれたり。

最終日は、主人の実家の豪雨の件でハラハラしたけど、
おかげさまで実害もなく、無事に旅行を終えることができて、
感謝感謝でした。

また、違った季節にも出掛けられるといいな。




そんなこんなの我が家の旅行記でした。






2018年7月25日 (水)

夏休み・北海道ニセコ旅(その4)

さて、4日目。

この日は9時頃までけっこう本格的に雨が降ってたけど、
徐々に小雨になってきました。

ゆっくり朝ご飯を食べて、今日はある場所に行く予定。


Img_6351
ポッポ「あっ、あめ やんだよ~。」

お目当ては、以前、姉夫婦に連れて行ってもらった
真狩村にあるパン屋さん。
遠方からも買いに来る人気店です。
今回も是非訪れたかったお店。

特にクロワッサンは大人気で、売り切れになることも多いようなので
ちょっと急いで行きました。

おかげで無事に焼きたてのクロワッサンをゲット!

↓看板も雨のしずくでまだ濡れてますrain

Img_634901




それから、向かったのは日帰り温泉。

ニセコ方面は温泉も豊富なのが嬉しいところ。

平日の午前中なので、ガラガラ。

入れ替わりで入って来られた地元のおかあさんと
脱衣所でちょっとおしゃべり。

貸し切り状態の露天風呂で雄大な北の大地の風景を眺めながら
ボ~っとする。。。心地良い至福のひとときconfident

入浴後・・・売店に瓶入り牛乳は置いてなかったので、
地元産の「飲むヨーグルト」をグビッと飲み干しました。
これまた濃厚で美味しかった!



お腹が空いてきたので、ちょっと遅めのランチはお蕎麦。

Img_6370



羊蹄山の湧き水が流れ出ている所があって、
水を汲めるようになってます。
地元の方がペットボトルや大きな容器にたくさん汲みに
来られてました。

我が家も非常用に使える折りたたみ式のビニールタンク持参で
料理用&飲料用にと利用しました。

ミネラルウォーターや浄水器いらずでいつも美味しい水が
飲めてうらやましいな~。


名水百選に選ばれた名水の里「ふきだし公園」に行ってみました。

Img_6359

Img_6362
プップ「ぼくたち きれいな みずを みにきたよ。」
ポッポ「くうきも おいしいね~。ひんやり きもちいいな~。」

Img_635302

Img_636801
ポッポ「おにいちゃん ふんすいが あるよ。」
プップ「ふれあいひろば って かいてあるね。いっしょに ふれあおう!」



それから、また少しドライブ。
駅舎が宿になってるユニークな駅。
「駅の宿」だそう。
夕食は何と!プラットフォームでバーベキューが出来るらしい。
この日は静かな比羅夫駅でした。

Img_6375

Img_637601




明日は5日目、いよいよ最終日。


「その5」に続きます。

2018年7月23日 (月)

夏休み・北海道ニセコ旅(その3)

この日も朝方までけっこう雨が強かったけど、
9時過ぎには少し小降りになってきました。


さて、今日はどうしようかな?

昨日遅くなってしまって寄れなかった
ニッカウヰスキー余市蒸蒸溜所へ行くことに。
「マッサン」で有名になったあの場所です。

姉夫婦がよく北海道を訪れていた頃(今は道民に)、
「まだあのドラマが放映される前は訪れる人も少なく、
特に冬はそれはそれは静かで、貸し切り状態で雪景色と
建物の雰囲気が美しくお勧め!」と、当時聞いてました。


結局行けずじまいで、今回ようやく訪問。

が、あのドラマのブームが落ち着いてからの現在も
大勢の観光客で賑わってました。

Img_628901

Img_630401
プップ「おにいちゃん ここは ういすきー って おさけを つくってるんだって。」
ポッポ「ぼくたちは おさけより じゅーす が いいよねぇ。」


私の写真では全然伝わらないけど、この空間だけ見てると
ホントにヨーロッパのような雰囲気。

それもそのはず。
マッサンがリタさんの故郷、スコットランドをイメージして作られたようです。

Img_6323

Img_6295
Img_6309

Img_6303

Img_6326
プップ「おとなに なったら ぼくも ういすきー のめるかな~?」
ポッポ「よっぱらっちゃうかもね~。」


マッサンのウヰスキーへの情熱、それを支えたリタさん。
ドラマは見てたけど、実際ゆっくり見学してみると、
見応え十分で感動しました。



夕方。ちょうど見終えて駐車場に向かう頃、ポツポツと小雨が。
ギリギリセーフ!!

ニセコに戻り、道の駅で買った地元産の新鮮アスパラを
夕食にいただくことに。

Img_6328
ポッポ「うぁ~ げんきな あすぱらだね~。」
プップ「おいしそう~!はやく たべたいなぁ♪」


今夜は、地元のスーパー&道の駅で買った食材を使って
シチューにしてみました。

Img_6385
ポッポ「いっぱい あそんだから おなか ぺこぺこだね。」
プップ「なんか いいにお~い。いただきま~す♪」


今日はここまで。

「その4」に続きます。



2018年7月20日 (金)

夏休み・北海道ニセコ旅(その2)

さて、2日目。

飛行機&宿&レンタカーの予約以外は、
計画は立てずに自由きままに思いつくまま。

この日は、台風の影響で朝からrain
朝、ゆっくり起きて、朝食。
小雨になってきたので、ドライブに行くことに。

しばらくすると土砂降り&強風でなかなか外に出られない時も。
でも、小雨になったり、止んだり・・・の繰り返し。


道の駅をはしごしながら、岩内町方面の日本海沿いを、
神威岬~積丹半島方面へドライブ。

プップ&ポッポは私の膝の上で一緒に景色を見ながらおしゃべり。

Img_6271
ポッポ「あめ やまないかなぁ。」


雨が止んだ隙に、車を止めて外に出てみました。

Img_6276



晴れてると「積丹ブルー」と呼ばれる真っ青な海が広がって、
絶景なんだけど、残念!でも空気が澄んでて気持ち良い!!Img_6279


「ウニ」が有名な積丹。
せっかくなので人気のお店で「ウニ&いくら丼」を食べました。

Img_6277



余市経由でニセコに戻ります。
余市は宇宙飛行士の「毛利衛」さんの出身地ということで、
道の駅に併設された「宇宙記念館」がありました。

プップ&ポッポも宇宙飛行士気分?

Img_6282
プップ「ぼくたち これから ちょっと うちゅうへ いってきます。」
ポッポ「ぷりもせい と どっちが とおいかな?」




コンビニの駐車場でキタキツネが。
思わず何かあげたくなっちゃうけど、野生の動物には厳禁!
でもこの子は既に人間の食べ物の味を覚えてしまってる様子。
警戒することもなく、車を止めて降りて来る人に近づいて行って
おねだりして待ってる仕草を見せてました。
野生の動物にホントは罪はないんだろうに。。。

Img_6286




のんびりあちこち見てたらあっという間に夕方に。
今夜から連泊するコテージに到着。

我が家は、良い意味でほったらかし~が好みなので、
最近もっぱらこの手の宿泊施設利用が多いです。
1棟貸しでキッチン用品もほとんど揃ってるので、
好きな時間にゆっくり部屋着のままで食べてくつろげる。

平日&連泊&現金特価で、すごくお得に利用できてラッキーでした。



リビングの大きな窓から緑が見えて。。。

Img_6343
ポッポ「おそとが みえて たのしいね~♪」
プップ「ぼくたちの おうちにも こんな にわが あったら いいね~。」



キッチンの窓からは森&小川が見えて、
(あ~、こんな景色を見ながら毎日の台所仕事が出来たら
楽しいだろうなぁ~)と、思わず住みたくなりました。

Img_6334



途中、地元のスーパーで食材を買って、
今夜は簡単に出来るカレー&サラダを作りました。
↓大盛り(笑)。

Img_6287
プップ「うぁ~ おおもり かれー だ~!」
ポッポ「いっぱい たべるよ!いただきます。」



静かな夜が更けていきます。

さて、そろそろ2階に上がってお休みしようsleepy


日頃、ビルに囲まれたコンパクトな住まい暮らしの身には、
こういう広くて吹き抜けの建物&緑豊かな自然に囲まれたロケーションは
非日常を感じることが出来て嬉しい。

Img_638801
プップ&ポッポ「おやすみ~。また あしたね~。」




今日はここまで。
「その3」に続きます。


2018年7月19日 (木)

夏休み・北海道ニセコ旅(その1)

7月2日から一足早い夏休みで北海道はニセコに行ってきました。

ウィンタースポーツで有名なニセコ。
冬は8割が外国人観光客だそう。
そして宿泊料金も一気に値上がりします。
外国人向けの高級コンドミニアム等が続々と建設中でした。




今回も神戸空港から出発airplane

新千歳空港に到着して、爽やかな涼しい空気に触れ、
(あ~、北海道に来た!)と思わせてくれます。

予約してあったレンタカーで、支笏湖沿いをドライブしながら
ニセコへ向かいます。



そろそろお腹が空いてきたので、
道の駅「ルスツ230」でランチすることに。

天然酵母の生地と地元食材で手作りされるピザは超美味shine
種類も豊富でテイクアウトもOK。
正直、道の駅でこんな美味しいピザが食べられると思ってませんでした。


Img_6251
ポッポ「ぼく おなか ぺこぺこ~。」
プップ「ポーちゃん でざーとも あるらしいよ~。」



のんびりドライブしながら、この日の宿 に到着。

今年オープンしたばかりの新しいこじんまりしたホテル。
木がふんだんに使われていて、スタッフさんも
ちょうど良い距離感で接してくれて、落ち着きます。

Img_6260


窓から雄大な羊蹄山が見える部屋!なんですが、
残念ながらあいにくの天気で全く見えず(>_<)


Img_6269
ポッポ「ありゃま おやまは かくれてるね~。」
プップ「はずかしいのかな~?」


我が家が宿泊した日は宿泊客が少なかったので
プレートにセットされた朝食。
その分、できたてを提供してくれたので美味しくて、
静かでゆっくりと景色を見ながらいただきました。

Img_6256


Img_6258

夜、部屋でのんびりしてたら、近くの樹林から
カッコウが鳴くのが聞こえて、癒やされましたconfident


居心地の良いまたリピートしたいホテルでした。



チェックアウトして、さてどこへ行こうかな?




今回はここまで。
「その2」に続きます。





2018年6月22日 (金)

続・週末ドライブ・道の駅編

前回の「週末ドライブ」の翌週の週末(の、が多い。笑)。
お天気が良かったので、またまたドライブrvcardash

指定席に座る2人↓

Img_6133
プップ&ポッポ「どらいぶ どらいぶ うれしいな~♪」




この日の目的は「道の駅」を2軒はしごすること。
まずは「山田錦発祥のまち・多可」に寄ってみました。

(写真はありません、あしからずsweat01)大きな道の駅ではないけれど、
環境やカラダに優しいお米やお菓子、茶葉、野菜等や、
地元の作家さんのお洒落な木製の食器やカトラリー、
雑貨や衣類までこだわりの商品が多数。

スタッフさんもとても親切丁寧で活気があって、
随所に創意工夫が感じられ、我が家はかなりお気に入りに♪



信号待ちでこんな可愛い電車を発見!
どうやら美術館のよう。

Img_6143
ポッポ「うぁ~ ぼく あの でんしゃに のってみたいな~。」




2軒目の道の駅でランチして、そのすぐそばの「青玉神社」に寄ってみました。
日頃、まったくこういう感覚にうとい私ですが、
ここは何だかものすごく落ち着く気持ちの良い神社でした。
木々の間から社殿に向かって光が降り注いでいて、
何とも神秘的な光景shine
後で知ったけど、ここは「パワースポット」だそうです。なるほど~。






途中でたまたま見つけた「ラベンダーパーク多可」に寄ってみました。

まだ3分咲きとかで、入園料は半額。

Img_6161
ポッポ「ぼくたち らべんだーを みにきたよ。」
プップ「なんか いいにお~い。」


広い園内手入れが行き届き、散歩するだけでも気持ち良い。

Img_6150_2



この季節、あじさいが咲いたか気になるプップ。
あじさいではないけど、似ている「ビバーナム」が咲いてました。

Img_6152
プップ「あじさい さいたかな~?」
ポッポ「おにいちゃん あじさいみたな はなが さいてるよ。よかったね~。」


Img_6165_2
ポッポ「おにいちゃん たのしいね~♪」
プップ「なんか ぽかぽかして ねむくなってきちゃった~。」


Img_6154


Img_6167
ポッポ「よつばの くろーばー さがそうよ~。」
プップ「ん~ なんか のどかわいたね~。」



園内のカフェでひとやすみ。

↓遊び疲れて眠くなったみたいです(笑)。

Img_6170_2
プップ「ぼくたち ふたりで おでかけのときは こうやって なかよく
すわってるんだ~。ゆらゆら ゆれて ねむくなっちゃうんだ。むにゃむにゃsleepy



夕方まで満喫し、帰宅しました。

Img_6174
プップ「みちのえきで やさいとか おこめとか おかしを かったよ。
また いきたいな~」




手作りパスポートにまたひとつ新しいスタンプが増えたもようsmile

Img_6188
ポッポ「おにいちゃん きょうの すたんぷ かわいいね~。」
プップ「こんども たのしみだね~。」


Img_6190_2
プップ「あのね これは ぼくの あかちゃんのときの ぱすぽーとだよ。
まだ よだれかけ してるでしょ。えへへ。いまは あたらしいの つくってもらったよ。」







2018年6月11日 (月)

週末ドライブ

篠山市にある日帰り温泉「こんだ薬師温泉」へ行ってきましたspa

開店時間前に到着したけど、既に待ってる方が数名。
その後、続々お客さん増えてきました。

露天風呂に浸かって、ぼ~~~っと空や木々を眺める一時。
ん~、やっぱり温泉は気持ち良いなconfident

その後、併設の野菜直売所で野菜やお豆腐を購入し、
次の目的地へrvcardash




お蕎麦屋さん「一眞坊」さんへ。


茅葺き屋根の古民家で、大きな窓から見える緑も気持ち良い。

Img_6111


こちらのお蕎麦(十割蕎麦)、かなり我が家の好みshine
器やしつらえも素敵。
締めのそば湯もとろ~り、香りが良くて美味しくて飲み干しました。
是非また行きたいお店でした。

お客さんもひっきりなしに来店の理由が分かります。

Img_6113 




今田町は丹波焼で有名なんですね。
たくさんの窯元があり、多くの作家さんの作品が
展示販売されていて、素敵な作品に思わず
欲しくてかなりグラグラ心が揺れたけど、
葛藤の末、今回は我慢coldsweats01


オンラインショップ もあるようです。



Img_611601
ポッポ「ぼくたち とうきの いすで ちょっと きゅうけいちゅう。」

プップ「ぼく あいすが たべたくなっちゃった。」

この日は暑かったので、ちょっと甘味で休憩することにjapanesetea

私はソフトクリーム&コーヒーゼリーのセット。
主人は白玉ソフトクリームをチョイス。

Img_6114

Img_6123_2
プップ「あ~ たのしいな~♪まだ かえりたくないよ~」
ポッポ「きのぼりしたり あいす たべたり いっぱい あそんだね!」


夕方。そろそろ帰ろう。


次回は「続・週末ドライブ・道の駅編」をおおくりしますgood







より以前の記事一覧

フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

映画&DVD

最近のトラックバック

無料ブログはココログ