2017年5月26日 (金)

高知の旅(その1)

夏日が続きますね~。

金曜日(お休みとって)+週末で、高知県へ行ってきましたrvcardash
高知県は広いので、エリアをぐっと絞らないと、とてもまわりきれません。
以前から行ってみたい場所がいっぱいあって、迷いに迷って、
今回は前回見れなかった高知市内の一部&山間部の檮原町へ。

実は、タイミング悪く、木曜日の夜から私が熱を出してしまい、
当日になっても下がらず、泣く泣くキャンセルするか迷いましたが、
普段は飲まない市販の風邪薬を飲んで、なんとか行くことに。
まあ、高熱ではなくビミョーなところだったので、
なんとかなるかなぁ・・・と思って。


予定より6時間ほど遅れて家を出発sweat01

Img_2525
プップ「うぁ~い♪おっきな はしを わたるよ~。うみが みえるよ~♪」
※急いで写真を撮ったら、たまたまサイドミラーにプップが写ってました(笑)。





高知市内に着いたのは、既に夕飯の時間。
でも、この季節はまだ明るいので助かりました。

主人の同僚で高知出身の方からお勧めしてもらった海鮮が美味しいお店へ。

Img_2530Img_2532
前回も感動したけど、今回もやっぱり本場の鰹のたたきは絶品shine
タコも超美味でした!



地元で長く愛されてるというケーキ屋さんで、今回もまたデザートにケーキ購入。

Img_2539_2
ポッポ「おにいちゃん どれにする~?」
プップ「うぁ~ どれも おいししょう。。。まよっちゃうなぁ」



さて、そろそろお休みしましょうかねぇ。

Img_2543_2
ポッポ「まだ~ ねむくないよ~」
プップ「きょうは あさまで おきてるんだもんね~」






翌日、路面電車に乗ろうと思ったら、偶然「アンパンマン」がやってきて
興奮抑えきれず(笑)。

Img_2545




ポッポは熟睡中のため、プップが同行しました。

↓強烈な陽ざしが眩しくて、親子でなんだかすごい白っぽい(笑)。

Img_2548
プップ「りょうまさんの うまれた まちに きたよ。」



高知駅へ。
Img_2564
プップ「ぼく こうちへ きたよ。」


Img_2568
プップ「ぼく  とさへ きちゅうぜよ!!みえる~?」



Img_2575
プップ「なんか おもしろいのが あるよ~」




アンパンマンの石のベンチで休憩中。(プップ、ちょっと緊張気味?)
この写真を撮ってる時、年輩の女性の方がにこにこしながら、
その様子を見て優しい眼差しで微笑んでくれました。
嬉しかったから、「こんにちは。」って挨拶しました。


Img_2571
プップ「ぼく アンパンマンと つーしょっとで ちょっと きんちょうしてるの」



この後、ランチして、次なる目的地「檮原町」へ向かいましたrvcardash





2017年5月16日 (火)

お試しハイキング

週末、遅い朝食の後、ハイキングコースを
ちょこっと下見に行ってみようと言うわけで、
新神戸駅まで歩いて、行きは布引ハーブ園行きの
ロープウェイに乗車して、中間駅で下車。

早速、歩いてみましたrun
(今日はけっこう歩くかも・・・と言うわけで、
プップ&ポッポにはちょっとお留守番してもらいました。)

静かな川(?)があって、子供たちが気持ちよさそうに水遊びしてました。

Img_2506

布引の滝を見たり。。。

(新幹線が走る新神戸駅のすぐ裏から、徒歩数分で豊かな自然が
楽しめるなんて、全国的にも珍しいですよね。)

Img_2521

Img_2515


新緑が眩しい季節。
どこもかしこも緑のグラデーションがキレイでした。

Img_2509

ハイキングの本を買ったので、次回はお弁当持って
もっと歩いてみようと思ってます。



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜






ココからは、4月に行った「布引ハーブ園」の様子を少々。。。


菜の花や。。。

Img_2315


チューリップや(ちょっと終わりかけ)。。。

Img_2319


手入れの行き届いた庭には色んな花が咲いてました。

Img_2302

木陰でサササ~っと葉っぱが揺れる音も気持ち良い。

Img_2308


街の景色もよく見えました。

Img_2294


↓ん~、好きな組み合わせ。(名前を聞いたのに、忘れちゃった。。。sweat02)

Img_2323



パティオ(?)、中庭もオシャレな雰囲気。

Img_2293



暖かくなり、ハーブも緑が鮮やかで、少し触ると良い香りshine

Img_2288


いちごの苔玉、初めて見ました!可愛いな♪

Img_2279


ロープウェイを降りて、帰りは北野方面へに出て街を少し散策。
お土産物ショップをのぞいたら、プップ&ポッポを
バッグに入れた時に上にかける布としてちょうど良い
バンダナ(ハンカチ?)を発見。

Img_2340
プップ「おおきいから ぼくたちの おふとんにも できるね~」
ポッポ「ぼくたちの おでかけのときに つかうんだって。たのしみだなぁ♪」




近くで自然を感じられるのが嬉しいです。






おやつ、色々

写真がだいぶたまっているので、さくさくっとアップしていきます。。。



ハ○ズに石鹸を買いに行った時、
1Fでミニ北海道フェア(?)のようなコーナーが。

大好きな六花亭のお菓子が、賞味期限間近ということで
なんと、20%OFFに!!
すぐ食べちゃうから、全然問題ないpaper
自分の好きなのが入ってるセットを買ってきました。

北海道の景色を思い浮かべながら、美味しく、
そしてあっという間にいただきましたdelicious

Img_2474
プップ「ほっかいどんの おかし おいしいね~」
ポッポ「また ほっかいどんに いきたくなっちゃったね~」





ちょっと久しぶりにハーバーランドに行ったら、
駄菓子屋さんの店舗を発見!
駄菓子屋さん見るのが大好きで、どうにも素通り出来ない私。
(おっ、懐かしい~。)(これは当時とパッケージちょっと変わったんだぁ)
とワクワクしました。
ちょっとだけお土産に。

ボンタンアメはおじいちゃんに。
ペコちゃんのミルキーはおばあちゃんに。

Img_2463





こっちに引っ越してきて、美味しいスイーツがいっぱいで
ついつい食べたくなりますが、個人的に一番お気に入りとなった
こちらのお店の「神戸生チョコモンブラン」shine
初めてたべた時、ホントに美味しくて思わず「おいし~!!!」と絶叫しました。
スペシャルなおやつ。
Img_2333
ポッポ「おかあさんの だいすきな けーき だね!」
プップ「おいししょう~♪」



どれも美味しくいただきました。




 

2017年5月15日 (月)

せっけん

ここ2年程前から、我が家では入浴用も手洗い用も固形石鹸を使ってます。

以前は液体や泡で出てくるタイプを愛用してたけど、
超乾燥肌になり、年々油分がなくなってきて(苦笑)、
手荒れがひどく困ってましたが、これでずいぶん落ち着きました。

もう何度もリピートしてる「アレッポの石鹸」。
大きいので、何ヶ月も持ちます。

Img_2485_2
プップ「おかしかと おもったら せっけん なんだね~。ざんねん」



今回、お風呂用にこっちを新規投入してみました。

Img_2489



子供の頃、新品の固形石鹸を開封して、
最初に自分が使うのが嬉しかったな( ^ω^ )
赤い箱&青い箱の「牛乳石鹸、良い石鹸~♪」て、CMがあったけど、
当時、お中元&お歳暮の定番商品の1つでもありましたね~。


Img_2500
「ぼくたちは これで かみのけも からだも ぜ~んぶ あらうよ♪」








2017年5月 8日 (月)

帰省(その2)

連休中はけっこうお天気が不安定でしたが、
5日の子供の日は快晴で夏日でしたsun
暑かった~(@Д@;


この日は、ちょっと「熊野古道・松本峠」歩きへrun
帰省の度に、ここは何度か行ってますが、
実家からも近く、気軽に歩けるちょうど良いコースでもあり、
景色もキレイでお気に入りです。
 
Img_2372_2


Img_2374_2


展望スペースからの「七里御浜」の絶景。
この季節は新緑と青い海のコントラストが美しいshine

Img_2380

Img_2386
プップ「ぼくたちも きたよ~」
ポッポ「さいこ~!」



Img_2390




ここは桜もキレイなので、ホントは3月下旬~4月上旬頃に来ると
静かで、うぐいすの声を聞きながら、海をバックにお花見が最高です!
 
Img_2404




↓青い海と新緑がホントにまぶしかったけど、
    私の写真技術ではリアルな色を全然出せなくて残念。。。

Img_2398_2



それから、鬼ヶ城に降りて、ソフトクリーム食べました。
普段は静かなココもGWでにぎわってました。





その後、「七里御浜」へこいのぼりを見に。
ここは、日本の渚百選にも選ばれてます。
この日は特に海&空が青くてキレイでしたshine

Img_2425

Img_2412
プップ「ぼくたち こいのぼり みにきたよ」
ポッポ「およげ! こいのぼりくん って いうんだって」




熊野灘(太平洋)をバッグに約200匹の鯉のぼりが
1キロにわたって空に舞い上がる姿は圧巻です!
(全景を見てもらいたかったけど、写真に撮れず)
 
Img_2415






こちらは別日ですが、「南方熊楠」の特集番組を見て行ってみたかった場所。

Img_2364

樹齢1500年という貴重な大楠。

Img_2357

Img_2356
近くに立つと、ものすごい生命力というのか大きな力のようなものを感じました。




往復、奈良の吉野を通っていくルートなので(超カーブ多し)、
渋滞もなく、道の駅&山の新緑を満喫しながらのドライブでした。
しかし、どこから帰るにしても遠い我が実家。。。sweat02


あちこちの田植えが終わり、カエルの大合唱。


PCはもちろん、テレビもほとんど見なくて、見るのは自然の景色。
目の疲れや肩こりが全くなくて、こんなに違うもんなんだなぁ・・・って
あらためてビックリ!!



後期高齢者の両親。
離れて暮らしてると、会う度に「えっっ???」と思うようなことや、
ひやっとすることが増えてきたけど、なんとか少しでも元気に
そして穏やかに暮らしてもらいたいな、と思った今回の帰省でした。







«帰省(その1)

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

映画&DVD

最近のトラックバック

無料ブログはココログ